後遺障害について|四日市で『交通事故』に強い弁護士

交通事故被害相談@四日市

後遺障害について

後遺障害等級認定サポートへ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

後遺障害でお悩みの方へ

交通事故に遭ったことが原因となり,身体的な怪我を負い,通院をしても完治せず,後遺障害が残ってしまう場合があります。

その後,継続的に治療を行っても,これ以上症状の改善が見込まれない場合,医師によって,「症状固定」と判断されます。

そうなると,自賠責保険から,その症状が後遺障害に該当するか否か,審査が行われます。また該当すると判断された場合,後遺障害の等級が定められます。

後遺障害の等級とは,1級から14級まであり,最も軽度なものから14級,最も重度なものが1級とされています。

この後遺障害の等級によって,損害賠償額が大きく左右されてしまいます。

損害賠償額を決定するのに非常に重要な後遺障害の等級ですが,カルテの記載が正確でなかったり,有利な資料を提出できなかったりしたために,適正な額の損害賠償金をもらえないというケースも少なくありません。

もし,後遺障害についてお悩みをおもちでございましたら,些細なことでも構いませんので,ぜひ弁護士法人心の弁護士にご相談ください。

弁護士法人心では,交通事故を得意としている弁護士が多数在籍しております。

また,交通事故の中でも,後遺障害認定に精通している弁護士・スタッフが在籍しており,適切な後遺障害の等級を得るためのサポートをさせていただくことが可能です。

また,すでに後遺障害の等級認定結果が出ている場合でも,等級が適切でない場合は,弁護士により異議申し立てを行うことが可能です。

四日市またはその周辺にお住まいで,お悩みの方は,ぜひ一度,弁護士法人心四日市法律事務所にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ